阪神協同作業のワントップサービス

物流に求められているもの。その答えは決してひとつではありません。ニーズの数だけ、答えがあるからです。
時代の進化に伴い、社会情勢が目紛しい変化を見せている今、物流は企業戦略の一環、そして情報集積の先端に位置するものとして考えられています。
「荷物」を移動させる手段としてではなく、「時代」を動かす存在として、より大きなスタンスでの対応が求められているのです。

阪神協同作業株式会社では、こうした時代性を読み、コンテナ一輸送だけでなく、一般チャーター便、小ロット、
中ロット貨物への対応をはじめ、産業廃棄物輸送、油脂類の集荷・定期輸送など、実に多彩な事業を進めてゆきます。
もちろんITに特化した面でのサポート、ネットワークの確立をソフト、ハード両面から提案して参ります。
様々な答えを用意してこそ、多彩で複雑なニーズにも答えられます。

真に求められる企業として、物流の新しいNEXTを実現させるために、阪神協同作業株式会社はトライを続けます。

新着情報

2016年12月27日
ホームページをリニューアルいたしました

ページ上部へ